Jun040.com

Wonder Festival 2016 Winter の反省とか

   

いつもどおり最後に振り返ってみます。

2016冬のワンフェスの写真も全部ブログに掲載したので最後にいろいろと感想とか反省とかを書いてみようかなと思います。

wf2016w

ダイレクトパス、当たる

人生で初めてダイレクトパスに当選しました。先着順の時も抽選になっても全然当選しなかったので、ガイドブックで2000円もするのに3000円もするダイレクトパスなんていらねえよ!とか思ってましたが、なんとなんと今回は当選してしまいました。(前日のねんどろいどライブには落ちましたが)

ダイレクトパスって最高ですね。もうダイレクトパス無しではダイレクトパスに参加できない体になってしまった。いつもは大混雑の企業ホールがほとんど誰もいない状態で写真が撮れるので本当に快適です。グッスマなどの合同ブースWHL4UやALTERなどの人気どころを20分ぐらいで回ってしまいました。待機列など無いので色んな角度から撮れますし。

当日の朝は、ダイレクトパスの番号は2500番代ってことで集合時間には行かずに遅刻組で列に並びました。自分は9時過ぎに並びましたがおそらく列が動き始める前の9時30分までに並べばなんとかなりそうな感じではありました。自分のツイートを見る限り9時44分に入場できたっぽいです。

ダイレクトパスは身分確認が必要になったのですが、前回は身分確認出来ない場合は遅刻組の後ろに並べたらしく意味無いじゃんと言わていましたが、今回はおそらく違いました。
遅刻組の横に名簿を持った人が3人立っている机があって何やらそちらに連行され、そして何やら話した後集合場所から離れていく人がチラホラいました。おそらくあの人たちが身分確認できなかった人なのかと思います。仮に友人からチケットを譲ってもらったというならその記名されている友人の電話番号や住所を言えみたいなクイズをやって正解できたら並べる、不正解だったらさようなら、という仕組みだったのかもしれません。でも少なくとも自分が並んだ後からそのクイズスペースから遅刻列に並んだ人はいなかったので無条件でさようならだったのかも。

個人的にいちおしフィギュア

wf2016w
神崎蘭子(MaxFactory)、多田李衣菜(ALTER)、夕立改二(GoodSmileCompany)、リンク(MaxFactory)、呂500(QuesQ)

個人的に興奮したフィギュアTOP5を選ぶとこの5つになります。彩色がデコマスラボの神崎蘭子とリンクは本当に息を呑む美しさでした。纏っているオーラが群を抜いていましたね。多田李衣菜は躍動感が好きです。ろーちゃんは個人的に大好きな艦娘なので早く手元に欲しいです。

撮影の方のメモとか

会場の様子などのスマホで撮った写真以外は全てEOS 6D+EF100mmF2.8+Di700で撮影しました。機動性を考えればEF24-105mmの方が良いのは決まっているのですが、あのレンズは色があっさりなので撮っていて気持ちが乗ってこない・・・。現像の時に調整するかピクチャースタイルを調整すれば良いのだけど・・・。

露出の方は、SS1/125 F8 ISO100~2000ってところですかね。基本的にSSとF値は固定で、ほとんどISO感度で露出を合わせていました。ISO感度が3600あたりが必要そうになったらSSとF値を変えてあげるというスタイルでした。もうずっとこのスタイルでやっているので自分には合っているのかな。ちなみに撮影枚数は800枚程度でした。参加する度に枚数は減ってきているけど歩留まりがよくなってきているので意外と現像すると枚数はそんなに変わらないです。

ディフューザーはちょっと思う所があってFlashBenderは当日版権ディーラーホールでは使わずに影とりジャンボを再び使ってみました。FlashBenderのLは人の多い所ではちょっと邪魔すぎる。人にバシバシあたるのでLサイズを今後イベントで使うことは減りそうかな。Mがあればいいけど、リニューアルしたらMが無くなってしまったのでSにするしかないのかな。ルミクエストのウルトラソフト(LQ-103)の日本国内の供給が厳しいのでFlashBenderに乗り換えたけど、Sにするならまたウルトラソフトにしようかな。少なくとも直射型のディフューザーは自分では使いこなせないのが今回はっきりしました\(^o^)/

あとがき

当日撮影させていただいたすべてのみなさま、本当にありがとうございました。
また次のワンフェスでもよろしくお願いします!!
wf2016w

それでは

 - イベント・展示会