Jun040.com

フィギュアを瓶詰めにするという見せ方をダンボーでやってみた

      2014/04/28

何か新しいフィギュアの見せ方はないものかと考えていたら昔ネットで見た瓶詰めあずにゃんを思い出しました.

そうだ 瓶詰めだ!! と今更ながらフィギュアの瓶詰めに挑戦してみました.

この瓶詰めの良い所は重力を無視した見せ方ができるという事です.宙に浮いた状態を作り出すことができます.なのでただフィギュアを入れるだけでは面白くないなと思い,何か良い被写体は無いかなと1週間ぐらい悩みました.

その結果思いついたのはダンボーがバラバラになった状態を思いつきました.イメージは固まったので早速材料を揃えなくてはとネットで調べた情報の通りに100円ショップに行きました.

買うものは,

  • 園芸用吸水ポリマー ←ダイソーで購入.1個しかありませんでした.※あとで詳しく説明します
  • 入れる瓶 ←seriaで購入.ダイソーなどでは良い瓶がありませんでしたが,seriaは瓶が豊富でした.オススメです.
  • 精製水 ←薬局で購入

です.吸水ポリマーは透明のプルプルしたやつです.入れる瓶は入れるフィギュアによって大きさを決めてください.精製水は別に買わなくても良いですが綺麗な透明にしたければ精製水が良いと思います.コンタクト用精製水でも問題ないと思います.

で 買ったきたものはこれです.

Dambo in the bottle

左から吸水ポリマー,精製水,瓶です.そして投入されるダンボー.

では作業を進めたいと思います.ポリマーが黄色のやつが混入していたので,使わないスプーンで掬いながら透明なポリマーを投入して行きました.

が! 全くポリマーが足りませんでした\(^o^)/ やっぱり一個じゃだめでした.

Dambo in the bottle

 

ってことでもう一度100円ショップへ.しかしやはり在庫なし.ってことで芳香剤コーナーにあった同じようなポリマーを発見.匂いがついてるだけで成分的には変わりないのでまあいいかなと購入.

で 同じようにスプーンで掬って投入.瓶いっぱいになりました.ってことでダンボーを入れていきます.....

しかしポリマーがたくさん入ってしまうとダンボーが入りにくい!! 割り箸で突っつきながら入れていったのですがポリマーがたくさんあると動かしにくいのでなかなか思ったところに動かせません.仕方ないので少し瓶から戻して.ダンボーを詰め直しました.やるときは少しずつポリマーを入れながら作業すると良いと思います.

Dambo in the bottle

んで 水を入れてみます.

おお!!

Dambo in the bottle

透明になりました キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ここからは作業に夢中で作業途中の写真を撮るのを忘れてしまいました.3分クッキングのように次の瞬間から完成したものが登場します.

Dambo in the bottleこちらが完成品になります.ダンボーが大破してバラバラになっている瞬間をイメージしています.瓶の下から光を当てたかったのですが,うちに良い機材が無かったので上から光を当てました.しかし光のあて方が非常に難しいです.ちゃんと確認しながら撮影しないとポリマーの形が浮きだしてきます.↓こんな感じです.

Dambo in the bottle

 

後は適当に.

Dambo in the bottle

Dambo in the bottle

Dambo in the bottle

Dambo in the bottle

Dambo in the bottle

 

結構簡単にフィギュアの瓶詰めができました.どこかの怪しい暗い地下室で大破したダンボーが収容されているイメージです.なので黒背景にして色温度も低くしました.何も考えずに取り掛かった割りにはうまくできたので個人的には満足です.

このダンボーはこのまま瓶詰めの状態で部屋の中に展示しようと思います.

一応もう1セット作れるぐらいの道具は残っているのでまだ何か詰めてみようかなと思っています.

 

 - フィギュアレビュー