Jun040.com

CAPCOM ”金獅子 激昂したラージャン” 撮影レビュー

   

破壊と滅亡の申し子

カプコンからカプコンフィギュアビルダー クリエイターズモデル 金獅子 激昂したラージャンです。このカプコンフィギュアビルダーのクリエイターズモデルは大山竜さんが原型製作を担当されております(ここ重要)。以前から欲しいと思っていてコトブキヤのモンスターハンターコーナーではショーケースのトランペットを眺める少年のように商品箱を眺めていますた。そして遂に特に思い入れのあるラージャンを購入。

謎に包まれた牙獣、金獅子 ラージャンが、ついに「クリエイターズモデル」に。

禍々しくうねった二本の角と鋭く伸びた牙。そして激昂状態特有の、黄色と黒の体色と逆立った金色の体毛。

それらゲーム中の設定を忠実に再現したのは、原型師:大山竜氏。
「クリエイターズモデル」の第一作目の火竜 リオレウスをはじめ、ジンオウガ、ラギアクルス、ティガレックスなど、数多くのモンスターフィギュアの原形を手がけてきた氏だからこそ成し得た、静と動の融合した造形美がここに!

  • 商品名: 金獅子 激昂したラージャン
  • 仕様: PVC・約W180(角の両端)×D130×H230mm
  • 原型制作: 大山竜
  • CAPCOM 商品紹介ページ

    ラージャンはモンスターハンター内では無類の攻撃力を持ち、多くのハンターのトラウマになっているモンスターですね。自分もよくハットトリックを決めてしまいました。

     
    それではフィギュアの方を。

    Rajang

    Rajang

    Rajang

    Rajang

    これまでのカプコンフィギュアビルダーのクリエイターズモデルの、リオレウス、ティガレックスやラギアクルスなどではゲームの戦闘中のワンシーンを切り取ったような作品でした。しかしこのラージャンは動きもなく、咆哮もせず、じっとこちらを見つめています。漂う圧倒的な強さからの余裕。

    コンセプト:一見、静かに佇んでいるかのようなポーズでありながら、対峙する者に対し今にも襲い掛かりそうな雰囲気を漂わせた「静」と「動」を同時に感じさせる重厚なポージングを実現。

    さすが大山竜さん…! この造形が購入の決め手でした。

     
    Rajang

    Rajang

    Rajang

    あとがき

    素晴らしいクオリティで自分には手に余る作品でした。ラージャンの持つ強さをどうやったら撮れるのか・・・。今できることはやったつもりですが、できあがった写真を見るとそれが全然伝わってこなくて悔しい。写真の撮り方を勉強して出直します。

    このフィギュアはすごいフィギュアなのでモンスターハンターを全く知らない人でもぜひ一度手にとって見てください!!!!

    それでは。
     

     - フィギュアレビュー