Jun040.com

「コトブキヤ チノ」の撮影レビューのようなものを

   

なんて可愛いのでしょう・・・。

コトブキヤからチノちゃんが発売されたので家に到着して即開封。ときめきポポロンをBGMで流しながら撮影しました。

大人気テレビアニメ『ご注文はうさぎですか??』より、
「チノ」がコミックス2巻の扉絵をモチーフに立体化!

透明感を感じさせる髪の毛、くりくりとした青藍の瞳と制服の清楚な青、窓枠に納められた透き通るブルーが調和し、クールさと可愛らしさを併せ持つ仕上がりとなりました。
背部の窓枠には印刷された透明フィルムを挟み、水中都市のイメージを再現しております。帽子を外し、ティッピーを頭に乗せて楽しむことも可能です。


・原型制作:尊成
・発売月:2016年04月
・スケール:1/8
・製品サイズ:全高:約150mm

商品紹介ページ

記事を書こうと思って商品紹介ページにいって紹介文を読んだ時に、

「背部の窓枠には印刷された透明フィルムを挟み」

という文字列が目に飛び込んできました・・・。はて? そんなものあったかな
箱をゴソゴソ・・・ あった・・・ 見なかったことにしよう( ^ω^)
ポストカードか何かかなって思って全然気にも止めなかった・・・。

これからの写真は心の目で見て、透明フィルムを補完してください。











360度どこからみても可愛い。そして冬服のチノちゃんは最高に可愛い。
服のシワやふわっとした髪の毛でふわふわした感じが伝わってきます。
透明フィルムを入れ忘れたのが本当に痛い。後で撮り直すか。



お気に入りの角度はここです。可愛いさ30割増。





商品紹介ページに透明感を感じさせる髪の毛とあったからもしかしてクリアパーツかなと思ったど違いました。
でも本当に透明感ある髪の毛でした。


ちなみに髪の毛が台座との接合部です。
なかなか珍しいところが接点になってますが、ちゃんとバランスが取れており不安定さは全く無いです。



パンツは鉄壁のガードでなかなか見えませんな。




ちなみに帽子は取り外し可能です。



帽子を被ったチノちゃんも、帽子を取ったチノちゃんもどちらも可愛い。







ちゃんとおじいちゃんもいます。
まだごちうさを見ていない頃、チノちゃんって名前のキャラはあの白いボールみたいなやつかなと思ってた頃が懐かしい。


完成品フィギュアでは珍しくキットのように分解可能です。ちょうど腰の部分から切り離せます。取り外しもできるし、かと言ってゆるゆるじゃなくてきっちりハマるジャストサイズで素晴らしい。ちなみに下半身は脚、スカートの分割です。


スカートだけ外してみました。
つまり、残るは脚のみ・・・・・・・・・・・・・・・・・ ゴクリ・・・・・・・


ああああーーーーー なんということでしょう!
でもこれは全然やましいものではないのです。
本体と一体になっているときは、女子中学生(のキャラクター)のパンツですが、本体から分離されている今、これは「ただの脚とパンツ」になのです。
だから警察から銀のブレスレットをもらう理由は1つもないのです・・・!

脳内で本体と合体させてお楽しみください。今まで台座の透明フィルムを補完してきたみなさんなら簡単にできると思います。




おまけ

ごちうさのアニメが終わって難民になっていましたが良い治療薬が届きました。
これであと半年は命が続きそうです。

キューズQのチノちゃんを横に並べてみました。
ダブルチノちゃん!!! ここは天国か・・・。限定品の冬服Ver.を何故買わなかったのか今でも公開しています。


あまりの可愛さに窒息死するところでした。

台座にフィルム入れて撮り直してこっそり画像を入れ替えておきます(たぶん)
それでは。

 - フィギュアレビュー