Jun040.com

オーディオとか全然詳しくないけどポタアン(ONKYO DAC-HA200)を買った話

   

オーディオの世界ってカルト的なものでしょと思ってた人がちょっとだけ足を突っ込んだ話です。

最近ヨドバシカメラで特に用もないけどヘッドホンコーナーに行った時、試聴コーナーで自分のいつも使っているイヤホンを変な機械にぶっ刺してみたら凄く良い音だったので、なんだあの機械はと気になって調べてみたら、なんとアンプという機械らしい。そんなことも知らないのに買ったのかよというツッコミは無しで。でもあんな音で音楽聴けたらいいなあとちょっと思ってしまったのが始まりでした。

それからいろいろ調べてみたけど、オーディオ関連は難しい用語がたくさんあって、自分が調べたいことはなんだったのか分からなくなるぐらいオーディオ世界は深かった・・・。それでもちょっと色々調べてみたら、なにやら「ポタアン」というワードが。ポータブルヘッドホンアンプの略らしい。ほう・・・ アンプってのがあれば良い音が楽しめるのか・・・。ポタアンなら持ち運べるし、PCと繋いで使えるし、もしかしてこれはすごく良い物なのでは・・・。

気になったらとりあえず買う

早速買いました。
調べてもよくわからないからとりあえず売上ランキングの上位のものを買っておけばOKでしょう。

DAC-HA200
買ったものはONKYO DAC-HA200です。丁度出掛ける用事があったのでそのついでに川崎のヨドバシで購入。さっそく売り場に行ったらなんか自分の頭の中の金額より4000円ぐらい高かった。ヨドバシでたまにあるネット価格と店頭価格が違う罠でした。値下げ交渉をするもの嫌なので店頭受取りにしてネットと同じ価格に。

DAC-HA200
CanonのG7Xみたいな黒と赤のダイアル。筐体も金属なので高級感があって良い気がする。

DAC-HA200
結構厚さがある。スマホより厚く重いので、10000mAhぐらいのモバイルバッテリーみたいな感じ。

DAC-HA200
で、家にあった全く使ってなくて埃だらけになっていたXperia Z3があったのでこれをウォークマン代わりに使うことに。
付属のバンドで固定してみた。ダイアル側が膨らんでいるのでバンドの固定場所が難しいし、スマホの操作も難しい。こんなバンドは使わないかな。ポケットに入れるには重すぎるし、バッグに入れて使ったほうが良さそう。操作するときはスマホだけバッグからひょいっと出せば良いし。

さっそく聴いてみる

まずは適当にいつも使ってる「Music Folder Player」で聞いてみた。
・・・
変わったようにも思えるしちょっと音がデカくなっただけのような気もしないでもない・・・。今まで「音質<<<<<<データ容量」だったのでmp3で聴いてたけど、Naver Say NeverのCDをロスレスのFLACという形式で取り込んで、ONKYOのHF Playerで聴いてみる。
・・・・
これは・・・!!! 全然違う!!!(気がする)

直後に家にあったCDを全部出して、ロスレスで取り込み直しました。それとでかくてあまり使ってなかったSonyのMDR-XB610も引越してから一度も開けていない段ボールから取り出して聴いてみたら全然音が違くてビックリしました。

いつも聴いているHurunishi Syunのアイマスリミックスとか最高です・・・。

今までハイレゾとか全然興味が無かったけど、一気に興味がでてきました。
とりあえず良い音でチマメ隊の声を聴くことに・・・。
DAC-HA200

これはオーディオ沼への第一歩なのかもしれない・・・。でもカメラの道具より平均相場が低いし大丈夫でしょう・・・。
オーディオのことで知ったかぶりをして迂闊なことをブログに書くと、オーディオ警察に怒られてしまうので無駄なことは書かないようにしなくては・・・。

音と言えば音ゲー!

音ゲーといえばデレステ!

SSR出現確率2倍セールがついさっきまで行われていたデレステ。とりあえず無料ガチャを回すためにGoogleに3000円を支払って引いてみました。

DAC-HA200
敗北を知りたい(10連ガシャ6連敗中だった)

DAC-HA200

( ^ω^)!!!!!

DAC-HA200
にーなちゃんでした。

DAC-HA200
現在のSSRは、Cuが5人、Coが2人、Paが4人の11人。でも杏、凛、美嘉の3人は被ってるので実質8人。うーむCoが少ない・・・。

DAC-HA200
所属アイドル一覧はこんな感じ。

4Kモニタの自慢記事の時はSSRアイドルの進捗がなくて辛酸を嘗めたけど、今回の自慢記事は無事にダブル自慢ができました。

めでたしめでたし

それでは。

 - 雑記